JISA5545 : 2011AMENDMENT1 : 2021 サッシ用金物(追補1)

JIS A 5545:2011 AMENDMENT 1:2021の規格概要

この規格 A5545は、

JISA5545 規格全文情報

規格番号
JIS A5545 
規格名称
サッシ用金物(追補1)
制定年月日
1979/02/01
最新改正日
2021/02/22
JIS 閲覧
 
対応国際規格

ISO

国際規格分類

ICS

91.060.50,91.140.99
主務大臣
経済産業
JISハンドブック
改訂:履歴
  • 1979-02-01制定日
  • 1983-12-01確認日
  • 1986-06-01改正日
  • 1991-10-01改正日
  • 1996-11-20確認日
  • 2002-07-20確認日
  • 2008-01-20確認日
  • 2011-03-22改正日
  • 2015-10-20確認日
  • 2021-02-22改正日

A 5545:2011

目 次

ページ

1 適用範囲 [ p.1 ]

2 引用規格 [ p.1 ]

3 用語及び定義 [ p.2 ]

4 種類 [ p.2 ]

4.1 戸車の種類 [ p.2 ]

4.2 クレセントの種類 [ p.2 ]

5 材料 [ p.3 ]

6 品質 [ p.3 ]

6.1 戸車の品質 [ p.3 ]

6.2 クレセントの品質 [ p.3 ]

7 試験 [ p.4 ]

7.1 戸車の試験 [ p.4 ]

7.2 クレセントの試験 [ p.6 ]

8 検査 [ p.8 ]

9 表示 [ p.8 ]

附属書A(参考)金物の形状及び寸法 [ p.10 ]

附属書B(参考)技術上重要な改正に関する新旧対照表 [ p.13 ]

[ JIS A5545 : 2011_AMD1 : 2021.pdf Page : 1 / 18 ]ページ TOPへ

A 5545:2011

まえがき

この規格は,工業標準化法第14条によって準用する第12条第1項の規定に基づき,社団法人日本サッ

シ協会(JSMA)及び財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本産業規格を改正すべ

きとの申出があり,日本産業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本産業規格である。

これによって,JIS A 5545:1991は改正され,この規格に置き換えられた。

なお,平成24年3月21日までの間は,工業標準化法第19条第1項等の関係条項の規定に基づくJISマ

ーク表示認証において,JIS A 5545:1991によることができる。

この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。

この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意

を喚起する。経済産業大臣及び日本産業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実

用新案権に関わる確認について,責任はもたない。

[ JIS A5545 : 2011_AMD1 : 2021.pdf Page : 2 / 18 ]ページ TOPへ

日本産業規格 JIS

A 5545:2011

サッシ用金物

Fittings for sliding windows

1

適用範囲

この規格は,JIS A 4706に規定するスライディングサッシに用いる戸車及びクレセント(以下,金物と

いう。)について規定する。

なお,技術上重要な改正に関する新旧対照表を,附属書Bに示す。

2

引用規格

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの

引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS A 4706 サッシ

JIS B 7502 マイクロメータ

JIS B 7503 ダイヤルゲージ

JIS B 7507 ノギス

JIS B 7513 精密定盤

JIS B 7517 ハイトゲージ

JIS B 7518 デプスゲージ

JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材

JIS G 3131 熱間圧延軟鋼板及び鋼帯

JIS G 3141 冷間圧延鋼板及び鋼帯

JIS G 3505 軟鋼線材

JIS G 3522 ピアノ線

JIS G 3532 鉄線

JIS G 4051 機械構造用炭素鋼鋼材

JIS G 4303 ステンレス鋼棒

JIS G 4304 熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯

JIS G 4305 冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯

JIS G 4309 ステンレス鋼線

JIS H 3100 銅及び銅合金の板並びに条

JIS H 3130 ばね用のベリリウム銅,チタン銅,りん青銅,ニッケル−すず銅及び洋白の板並びに条

JIS H 3250 銅及び銅合金の棒

JIS H 3260 銅及び銅合金の線

JIS H 3270 ベリリウム銅,りん青銅及び洋白の棒並びに線

[ JIS A5545 : 2011_AMD1 : 2021.pdf Page : 3 / 18 ]ページ TOPへ

2

A 5545:2011

JIS H 4100 アルミニウム及びアルミニウム合金の押出形材

JIS H 5120 銅及び銅合金鋳物

JIS H 5121 銅合金連続鋳造鋳物

JIS H 5202 アルミニウム合金鋳物

JIS H 5301 亜鉛合金ダイカスト

JIS H 5302 アルミニウム合金ダイカスト

JIS K 6920-1 プラスチック−ポリアミド(PA)成形用及び押出用材料−第1部:呼び方のシステム

及び仕様表記の基礎

JIS K 6921-1 プラスチック−ポリプロピレン(PP)成形用及び押出用材料−第1部:呼び方のシス

テム及び仕様表記の基礎

JIS K 6922-1 プラスチック−ポリエチレン(PE)成形用及び押出用材料−第1部:呼び方のシステ

ム及び仕様表記の基礎

JIS K 6923-1 プラスチック−ポリスチレン(PS)成形用及び押出用材料−第1部:呼び方のシステ

ム及び仕様表記の基礎

JIS K 7364-1 プラスチック−ポリオキシメチレン(POM)成形用及び押出用材料−第1部:呼び方

のシステム及び仕様表記の基礎

3

用語及び定義

この規格で用いる主な用語及び定義は,次による。

3.1

戸車

戸の底部又は上部に取り付け,レール上を走行する回転金具。

3.2

クレセント

スライディングサッシの召合せに用いる締り金物で,レバーを回転し,掛け金を受けに掛ける形式のも

の。

4

種類

4.1

戸車の種類

戸車の種類は,戸車の車の形状によって区分し,表1による。

表1−戸車の種類

名称

種類

戸車の車の形状

戸車

溝車

溝付き

平車

溝なし

4.2

クレセントの種類

クレセントの種類は,施錠方式によって区分し,表2による。

[ JIS A5545 : 2011_AMD1 : 2021.pdf Page : 4 / 18 ]ページ TOPへ

JIS A 5545:2011 AMENDMENT 1:2021の国際規格分類一覧

  • 91.060.50
  • 91.140.99