JIST0601-2-40 : 2005 医用電気機器-第2-40部:筋電計及び誘発反応機器の安全に関する個別要求事項

JIS T 0601-2-40:2005の規格概要

この規格 T0601-2-40は、筋電計及び誘発反応機器に適用。

JIST0601-2-40 規格全文情報

規格番号
JIS T0601-2-40 
規格名称
医用電気機器-第2-40部:筋電計及び誘発反応機器の安全に関する個別要求事項
制定年月日
2005/03/25
最新改正日
JIS 閲覧
 
対応国際規格

ISO

IEC 60601-2-40:1998(MOD)
国際規格分類

ICS

11.040.50,11.040.55
主務大臣
経済産業,厚生労働
JISハンドブック
医療機器I:2018
改訂:履歴
  • 2005-03-25制定日
  • 2009-10-01確認日
  • 2014-10-25確認日
  • 2019-10-25確認日

T 0601-2-40:2005

(1)

まえがき

この規格は,工業標準化法第12条第1項の規定に基づき,社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)から,

工業標準原案を具して日本産業規格を制定すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,厚

生労働大臣及び経済産業大臣が制定した日本産業規格である。

制定に当たっては,日本産業規格と国際規格との対比,国際規格に一致した日本産業規格の作成及び日

本工業規格を基礎にした国際規格原案の提案を容易にするために,IEC 60601-2-40:1998,Medical electrical

equipment−Part 2-40:Particular requirements for the safety of electromyographs and evoked response equipment

を基礎として用いた。

この規格の一部が,技術的性質をもつ特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の

実用新案登録出願に抵触する可能性があることに注意を喚起する。厚生労働大臣,経済産業大臣及び日本

工業標準調査会は,このような技術的性質をもつ特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願

公開後の実用新案登録出願にかかわる確認について,責任はもたない。

JIS T 0601-2-40には,次に示す附属書がある。

附属書L(規定)引用規格

附属書AA(参考)概説

附属書1(参考)JISと対応する国際規格との対比表

[ T0601-2-40-2005.pdf Page : 1 / 15 ]ページ TOPへ

T 0601-2-40:2005

(2)

目 次

ページ

序文 P.1

第1章 総則 1

1. 適用範囲及び目的 P.1

1.1 適用範囲 P.1

1.2 目的 P.1

1.3 個別規格 P.2

1.4 副通則 P.2

2. 定義 P.2

5. 分類 P.2

*5.2 電撃に対する保護の程度による装着部の分類 2

*5.6 作動(運転)モードによる分類 3

6. 標識,表示及び文書 P.3

6.1 機器又は機器の部分の外側の表示 P.3

6.7 表示光及び押ボタン P.3

6.8 附属文書 P.3

7. 電源入力 P.4

第2章 環境条件 4

第3章 電撃の危険に対する保護 4

14. 分類に関する要求事項 P.4

*14.6 B形装着部,BF形装着部,及びCF形装着部 4

20. 耐電圧 P.4

20.2 装着部をもつ機器に対する要求事項 P.4

第4章 機械的危険に対する保護 5

第5章 不要又は過度の放射に対する保護 5

36. 電磁両立性 P.5

36.201 エミッション P.5

36.202 イミュニティ P.5

第6章 可燃性麻酔混合物の発火の危険に対する保護 5

第7章 過度の温度及びその他の危害に対する保護 5

42. 過度の温度 P.6

*46. 誤操作 6

第8章 作動データの正確度及び危険な出力に対する保護 6

50. 作動データの正確度 P.6

*50.1 制御器及び計測器の表示 6

*50.2 制御器及び計測器の正確さ 6

[ T0601-2-40-2005.pdf Page : 2 / 15 ]ページ TOPへ

T 0601-2-40:2005 目次

(3)

ページ

51. 危険な出力に対する保護 P.6

*51.101 電源電圧変動 6

*51.102 電気刺激部出力表示 6

*51.103 電気刺激部出力パラメータの制限 7

51.104 視覚刺激部出力パラメータの制限 P.7

*51.105 聴覚刺激部出力パラメータの制限 7

第9章 異常作動及び故障状態・環境試験 7

第10章 構造上の要求事項 7

附属書L(規定)引用規格 P.8

附属書AA(参考)概説 P.9

附属書1(参考)JISと対応する国際規格との対比表 P.11

[ T0601-2-40-2005.pdf Page : 3 / 15 ]ページ TOPへ

T 0601-2-40:2005

白 紙

[ T0601-2-40-2005.pdf Page : 4 / 15 ]ページ TOPへ

JIS T 0601-2-40:2005の対応国際規格一覧

  • IEC 60601-2-40:1998(MOD)

JIS T 0601-2-40:2005の引用国際規格一覧

  • IEC 2882:1979
  • IEC 60065:1985
  • IEC 60068-2-2:1974
  • IEC 60073:1984
  • IEC 60076-6:1968
  • IEC 60079-2:1983
  • ISO 32:1977
  • ISO 407:1983
  • ISO 471:1983
  • ISO 780:1985
  • ISO 8185:1988

JIS T 0601-2-40:2005の国際規格分類一覧

  • 11.040.50
  • 11.040.55

JIS T 0601-2-40:2005の関連規格と引用規格一覧

規格番号
規格名称
C0446:1999
色又は数字による電線の識別
C0920:1993
-
C3301:1993
-
C3306:1993
-
C4003:1998
-
C60068-2-2:1995
-
C6802:1997
-
T0601-1-1:1999
-
T0601-1:1999
-
T1006:1992
-
T1021:1997
-