ISO 3591:1977 官能分析—装置—ワインテイスティンググラス

ISO 3591:1977の概要

ISO3591:1977の規格概要

閲覧 情報

Sensory analysis — Apparatus — Wine-tasting glass

テイスティンググラスは、ベースに載っている茎で支えられたカップ(「細長い卵」)で構成されています、花束を集中させるために、カップの開口部は凸部よりも狭くなっています、さらに、物理的、寸法的、および特別な特性が与えられます、別館には、使用に関する推奨事項が含まれています、

※一部、英文及び仏文を自動翻訳した日本語訳を使用しています。

ISO3591:1977 国際規格 情報

ISO 国際規格番号
ISO 3591:1977
ISO 国際規格名称
Sensory analysis — Apparatus — Wine-tasting glass
ISO 規格名称 日本語訳
官能分析 — 装置 — ワインテイスティンググラス
発行日 (Publication date)
1977-06-01
更新日:確認日 (Update date,Date confirmed)
2021-12-03
状態 (Status)
公開中,公開済み (Published)
改訂 (Edition)
1
PDF ページ数 (Number of pages)
3
TC(専門委員会):Technical Committee
ISO/TC 34/SC 12:官能分析 (Sensory analysis)
ICS:International Classification for Standards(国際規格分類)
67.240:官能試験 (Sensory analysis), 67.260:食品製造工場及び設備 (Plants and equipment for the food industry)
ISO 対応 JIS 規格
ICS 対応 JIS 規格
ICS > 67 > 67.240

ISO 3591:1977 関連規格 履歴一覧

ISO3591:1977 対応 JIS 規格一覧

ISO3591:1977 ICS 対応 JIS 規格

ICS > 67:食品技術  > 67.240:官能試験

正誤表/修正 一覧 (Corrigenda/Amendments)

改訂 一覧 (Revised)

SDGs 情報

この規格は、以下の持続可能な開発目標 (Sustainable Development Goal)に貢献します。

  • 17の目標 : [Sustainable Development Goal]

    SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月に国連で採択された2030年までの国際開発目標。

    17の目標と169のターゲット達成により、「誰一人取り残さない」社会の実現に向け、途上国及び先進国で取り組むものです。