JIS C 6825:2020 光ファイバ構造パラメータ試験方法―光学的特性

JIS C 6825:2020 規格概要

この規格 C6825は、シングルモード光ファイバ,石英系マルチモード光ファイバ,多成分系マルチモード光ファイバ,プラスチッククラッドマルチモード光ファイバ,全プラスチックマルチモード光ファイバ及びイントラコネクション光ファイバの素線及び心線の光学的特性に関わる構造パラメータの試験方法について規定。

JISC6825 規格全文情報

規格番号
JIS C6825 
規格名称
光ファイバ構造パラメータ試験方法―光学的特性
規格名称英語訳
Test methods for structural parameters of optical fibers -- Optical characteristics
制定年月日
1989年1月1日
最新改正日
2020年8月20日
JIS 閲覧
‐ 
対応国際規格

ISO

IEC 60793-1-1:2017(MOD), IEC 60793-1-43:2015(MOD), IEC 60793-1-44:2011(MOD), IEC 60793-1-45:2017(MOD)
国際規格分類

ICS

33.180.10
主務大臣
経済産業
JISハンドブック
‐ 
改訂:履歴
1989-01-01 制定日, 1995-01-01 改正日, 2001-09-20 確認日, 2009-12-21 改正日, 2014-10-20 確認日, 2020-08-20 改正
ページ
JIS C 6825:2020 PDF [56]
                                                                                   C 6825 : 2020

pdf 目 次

ページ

  •  序文・・・・[1]
  •  1 適用範囲・・・・[1]
  •  2 引用規格・・・・[1]
  •  3 用語及び定義・・・・[2]
  •  4 光ファイバの種類・・・・[2]
  •  5 試験場所の状態・・・・[3]
  •  6 開口数(NA)の試験方法・・・・[3]
  •  6.1 試験方法の概要・・・・[3]
  •  6.2 基準試験方法・・・・[4]
  •  6.3 FFP法・・・・[4]
  •  6.4 反射法・・・・[8]
  •  6.5 仕様事項・・・・[9]
  •  7 カットオフ波長の試験方法・・・・[10]
  •  7.1 カットオフ波長の種類・・・・[10]
  •  7.2 試験方法の概要・・・・[10]
  •  7.3 マッピングファンクション・・・・[10]
  •  7.4 基準試験方法・・・・[11]
  •  7.5 装置・・・・[11]
  •  7.6 サンプリング方法及び試料・・・・[12]
  •  7.7 装置内の試料配置・・・・[12]
  •  7.8 手順及び計算方法・・・・[12]
  •  7.9 結果・・・・[12]
  •  7.10 仕様事項・・・・[13]
  •  8 モードフィールド径(MFD)の試験方法・・・・[13]
  •  8.1 概要・・・・[13]
  •  8.2 基準試験方法・・・・[14]
  •  8.3 装置・・・・[14]
  •  8.4 サンプリング方法及び試料・・・・[15]
  •  8.5 手順・・・・[15]
  •  8.6 MFDの算出・・・・[15]
  •  8.7 結果・・・・[17]
  •  8.8 仕様事項・・・・[18]
  •  附属書A(規定)FFP法及び反射法による開口数試験装置における要求事項・・・・[19]
  •  附属書B(参考)NA測定値の製品固有のマッピング・・・・[25]
  •  附属書C(規定)NA測定のための製品固有の既定値・・・・[26]

(pdf 一覧ページ番号 1)

――――― [JIS C 6825 pdf 1] ―――――

           C 6825 : 2020

ページ

附属書D(規定)カットオフ波長試験方法A−光ファイバ素線を用いたケーブルカットオフ波長
(λcc)−における要求事項 27
附属書E(規定)カットオフ波長試験方法B−光ファイバケーブルを用いたケーブルカットオフ波長
(λcc)−における要求事項 28
  •  附属書F(規定)カットオフ波長試験方法C−光ファイバカットオフ波長(λc)−における要求事項・・・・[29]
  •  附属書G(規定)曲げ法によるカットオフ波長の測定及び計算手順・・・・[31]
  •  附属書H(規定)マルチモード励振法によるカットオフ波長の測定及び計算手順・・・・[33]
  •  附属書I(規定)カットオフ波長試験精度向上のための曲線近似法・・・・[35]
  •  附属書J(規定)モードフィールド径方法A−ファーフィールド走査法−における要求事項・・・・[38]
  •  附属書K(規定)モードフィールド径方法B−バリアブルアパーチャ法−における要求事項・・・・[40]
  •  附属書L(規定)モードフィールド径方法C−ニアフィールド走査法−における要求事項・・・・[43]
  •  附属書M(規定)モードフィールド径方法D−OTDRによる双方向後方散乱法−における要求事項・・・・[46]
  •  附属書N(参考)サンプルデータセット及び計算値・・・・[50]
  •  附属書JA(参考)JISと対応国際規格との対比表・・・・[52]

(pdf 一覧ページ番号 2)

――――― [JIS C 6825 pdf 2] ―――――

                                                                                  C 6825 : 2020

まえがき

  この規格は,産業標準化法第16条において準用する同法第12条第1項の規定に基づき,一般財団法人
光産業技術振興協会(OITDA)及び一般財団法人日本規格協会(JSA)から,産業標準原案を添えて日本
産業規格を改正すべきとの申出があり,日本産業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本
産業規格である。これによって,JIS C 6825:2009は改正され,この規格に置き換えられた。
この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。
この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意
を喚起する。経済産業大臣及び日本産業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実
用新案権に関わる確認について,責任はもたない。

(pdf 一覧ページ番号 3)

――――― [JIS C 6825 pdf 3] ―――――

                                      日本産業規格                            JIS
C 6825 : 2020

光ファイバ構造パラメータ試験方法−光学的特性

Test methods for structural parameters of optical fibers- Optical characteristics

序文

  この規格は,2017年に第4版として発行されたIEC 60793-1-1,2015年に第2版として発行されたIEC
60793-1-43,2011年に第2版として発行されたIEC 60793-1-44及び2017年に第2版として発行されたIEC
60793-1-45を基とし,対応する部分については対応国際規格を翻訳し,技術的内容を変更することなく作
成した日本産業規格であるが,対応国際規格には規定されていない規定項目(光ファイバの種類,標準大
気条件及び全プラスチックマルチモード光ファイバに対する試験方法)を日本産業規格として追加してい
る。
なお,この規格で点線の下線を施してある箇所は,対応国際規格を変更している事項である。変更の一
覧表にその説明を付けて,附属書JAに示す。

1 適用範囲

  この規格は,シングルモード光ファイバ,石英系マルチモード光ファイバ,多成分系マルチモード光フ
ァイバ,プラスチッククラッドマルチモード光ファイバ,全プラスチックマルチモード光ファイバ及びイ
ントラコネクション光ファイバの素線及び心線(以下,総称する場合は光ファイバという。)の光学的特性
に関わる構造パラメータの試験方法について規定する。
注記 この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。
IEC 60793-1-1:2017,Optical fibres−Part 1-1: Measurement methods and test procedures−General
and guidance
IEC 60793-1-43:2015,Optical fibres−Part 1-43: Measurement methods and test procedures−
Numerical aperture measurement
IEC 60793-1-44:2011,Optical fibres−Part 1-44: Measurement methods and test procedures−Cut-off
wavelength
IEC 60793-1-45:2017,Optical fibres−Part 1-45: Measurement methods and test procedures−Mode
field diameter(全体評価 : MOD)
なお,対応の程度を表す記号“MOD”は,ISO/IEC Guide 21-1に基づき,“修正している”
ことを示す。

2 引用規格

  次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの
引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

――――― [JIS C 6825 pdf 4] ―――――

           2
C 6825 : 2020
JIS C 6820 光ファイバ通則
注記 対応国際規格 : IEC 60793-1-1,Optical fibres−Part 1-1: Measurement methods and test procedures
−General and guidance及びIEC 60793-2,Optical fibres−Part 2: Product specifications−General
JIS C 6823 光ファイバ損失試験方法
注記 対応国際規格 : IEC 60793-1-1,Optical fibres−Part 1-1: Measurement methods and test procedures
−General and guidance,IEC 60793-1-40,Optical fibres−Part 1-40: Measurement methods and test
procedures−Attenuation,IEC 60793-1-46,Optical fibres−Part 1-46: Measurement methods and
test procedures−Monitoring of changes in optical transmittance,IEC 60793-1-47,Optical fibres−
Part 1-47: Measurement methods and test procedures−Macrobending loss及びIEC/TR 62221,
Optical fibres−Measurement methods−Microbending sensitivity
JIS C 6832 石英系マルチモード光ファイバ素線
注記 対応国際規格 : IEC 60793-2-10,Optical fibres−Part 2-10: Product specifications−Sectional
specification for category A1 multimode fibres
JIS C 6834 プラスチッククラッドマルチモード光ファイバ素線
注記1 対応国際規格 : IEC 60793-2-30,Optical fibres−Part 2-30: Product specifications−Sectional
specification for category A3 multimode fibres
注記2 現行のJIS C 6834は,IEC 60793-2:1992が基礎となっている。疑義が発生した場合には,
対応国際規格が引用するIEC 60793-2-30を確認する必要がある。
JIS C 6837 全プラスチックマルチモード光ファイバ素線
注記 対応国際規格 : IEC 60793-2-40,Optical fibres−Part 2-40: Product specifications−Sectional
specification for category A4 multimode fibres
JIS C 60068-1 環境試験方法−電気·電子−第1部 : 通則及び指針
注記 対応国際規格 : IEC 60068-1:2013,Environmental testing−Part 1: General and guidance
IEC 60793-2-20,Optical fibres−Part 2-20: Product specifications−Sectional specification for category A2
multimode fibres

3 用語及び定義

  この規格で用いる主な用語及び定義は,JIS C 6820による。

4 光ファイバの種類

  この規格を適用する光ファイバの種類は,JIS C 6820に規定された分類に基づき,表1に示す20種類と
する。

――――― [JIS C 6825 pdf 5] ―――――

次のページ PDF 6

JIS C 6825:2020の引用国際規格 ISO 一覧

  • IEC 60793-1-1:2017(MOD)
  • IEC 60793-1-43:2015(MOD)
  • IEC 60793-1-44:2011(MOD)
  • IEC 60793-1-45:2017(MOD)

JIS C 6825:2020の国際規格 ICS 分類一覧

JIS C 6825:2020の関連規格と引用規格一覧

JIS ハンドブックから規格の検索、規格番号や名称が調べて探すことができます。
JIS ハンドブック 一覧 規格 種類別