JIS C 8201-5-1:2022 低圧開閉装置及び制御装置―第5-1部:制御回路機器及び開閉素子―電気機械式制御回路機器

JISC8201-5-1:2022の概要

JIS C 8201-5-1:2022の規格概要

閲覧 情報

開閉制御装置及び制御装置の制御,信号,インターロックなどを目的とする制御回路機器及び開閉素子について規定。

JISC8201-5-1:2022 規格全文情報

規格番号
JIS C 8201-5-1:2022
規格名称
低圧開閉装置及び制御装置―第5-1部:制御回路機器及び開閉素子―電気機械式制御回路機器
規格名称英語訳
Low-voltage switchgear and controlgear -- Part 5-1:Control circuit devices and switching elements -- Electromechanical control circuit devices
規格の状態
有効
公示の種類
改正
公示の種類に関する説明(改正)
  1. 主務大臣が当該JISを年月の経過に伴って改めることが必要と認めたとき、改正されます。
  2. 規格番号の西暦年(コロン(:)の後ろの年)は、改正された年になります。
  3. JISの制定、確認又は改正の日から5年を経過する日までに、それがなお適正であるか見直しが行われ、主務大臣が確認、改正又は廃止を行います。
制定年月日
1999年03月20日
最新改正日:確認日
2022年10月20日(改正)
主務大臣
  1. 経済産業
  2. JISは、産業標準化法に基づき、主務大臣が必要と認め制定する国家規格です。
改訂:履歴
1999-03-20 制定日, 2004-09-20 確認日, 2007-12-20 改正日, 2010-10-20 改正日, 2015-10-20 確認日, 2020-10-20 確認日, 2022-10-20 改正日
JIS 閲覧情報
C8201-5-1, JIS C 8201-5-1
引用JIS規格
C0617-7:2011, C60068-2-14:2011, C60068-2-27:2011, C60068-2-30:2011, C60068-2-6:2010, C60695-2-10:2015, C60695-2-11:2016, C60695-2-12:2013, C61000-3-2, C61000-4-11:2021, C61000-4-2:2012, C61000-4-3:2012, C61000-4-4:2015, C61000-4-5:2018, C61000-4-6:2017, C61000-4-8:2016, C8201-1:2020, C8201-4-1:2020
対応国際規格
IEC 60947-5-1:2016(IDT)
同等性に関する説明 (IDT)
IDT: identical(一致)
  1. 以下の場合、地域又は国家規格は国際規格と一致している。
  2. a) 地域又は国家規格が、技術的内容、構成及び文言において一致している。又は、
  3. b) 地域又は国家規格が、ISO/IEC GUIDE 21-1:2005の4.2節に規定した最小限の編集上の変更はあるが、技術的内容において一致している。「逆も同様の原理」があてはまる。
引用国際規格
CISPR 11:2015,IEC 60417-DB:2002,IEC 60947-5-5:1997,IEC 60947-5-5:1997/AMENDMENT 1:2005,IEC 60947-5-5:1997/AMENDMENT 2:2016,IEC 60999-1:1999,IEC 61000-3-3,IEC 61000-4-13:2002,IEC 61000-4-13:2002/AMENDMENT 1:2009,IEC 61000-4-13:2002/AMENDMENT 2:2015,IEC 61140:2016
国際規格分類

ICS

29.120.40,29.130.20
正誤票・訂正票
-
JISハンドブック
-
ページ
JIS C 8201-5-1:2022 PDF [98ページ]

JISC8201-5-1:2022 改訂 履歴 一覧

JISC8201-5-1:2022 関連規格と引用規格一覧

JIS C 0617-7:2011
電気用図記号―第7部:開閉装置,制御装置及び保護装置
JIS C 8201-1:2020
低圧開閉装置及び制御装置―第1部:通則
JIS C 8201-4-1:2020
低圧開閉装置及び制御装置―第4-1部:接触器及びモータスタータ:電気機械式接触器及びモータスタータ
JIS C 60068-2-6:2010
環境試験方法―電気・電子―第2-6部:正弦波振動試験方法(試験記号:Fc)
JIS C 61000-3-2:2019
電磁両立性―第3-2部:限度値―高調波電流発生限度値(1相当たりの入力電流が20A以下の機器)
JIS C 61000-4-2:2012
電磁両立性―第4-2部:試験及び測定技術―静電気放電イミュニティ試験
JIS C 61000-4-3:2012
電磁両立性―第4-3部:試験及び測定技術―放射無線周波電磁界イミュニティ試験
JIS C 61000-4-4:2015
電磁両立性―第4-4部:試験及び測定技術―電気的ファストトランジェント/バーストイミュニティ試験
JIS C 61000-4-5:2018
電磁両立性―第4-5部:試験及び測定技術―サージイミュニティ試験
JIS C 61000-4-6:2017
電磁両立性―第4-6部:試験及び測定技術―無線周波電磁界によって誘導する伝導妨害に対するイミュニティ
JIS C 61000-4-8:2016
電磁両立性―第4-8部:試験及び測定技術―電源周波数磁界イミュニティ試験
JIS C 60068-2-14:2011
環境試験方法―電気・電子―第2-14部:温度変化試験方法(試験記号:N)
JIS C 60068-2-27:2011
環境試験方法―電気・電子―第2-27部:衝撃試験方法(試験記号:Ea)
JIS C 60068-2-30:2011
環境試験方法―電気・電子―第2-30部:温湿度サイクル(12+12時間サイクル)試験方法(試験記号:Db)
JIS C 60695-2-10:2015
耐火性試験―電気・電子―第2-10部:グローワイヤ/ホットワイヤ試験方法―グローワイヤ試験装置及び一般試験方法
JIS C 60695-2-11:2016
耐火性試験―電気・電子―第2-11部:グローワイヤ/ホットワイヤ試験方法―最終製品に対するグローワイヤ燃焼性指数(GWEPT)
JIS C 60695-2-12:2013
耐火性試験―電気・電子―第2-12部:グローワイヤ/ホットワイヤ試験方法―材料に対するグローワイヤ燃焼性指数(GWFI)
JIS C 61000-4-11:2021
電磁両立性―第4-11部:試験及び測定技術―電圧ディップ,短時間停電及び電圧変動に対するイミュニティ試験(1相当たりの入力電流が16A以下の機器)

JISC8201-5-1:2022 対応 国際規格 一覧

  • IEC 60947-5-1:2016

JISC8201-5-1:2022 引用 国際規格 一覧

  • CISPR 11:2015
  • IEC 60417-DB:2002
  • IEC 60947-5-5:1997
  • IEC 60947-5-5:1997/AMENDMENT 1:2005
  • IEC 60947-5-5:1997/AMENDMENT 2:2016
  • IEC 60999-1:1999
  • IEC 61000-3-3
  • IEC 61000-4-13:2002
  • IEC 61000-4-13:2002/AMENDMENT 1:2009
  • IEC 61000-4-13:2002/AMENDMENT 2:2015
  • IEC 61140:2016

JISC8201-5-1:2022 国際規格 ICS 分類一覧

JIS ハンドブックから規格の検索、規格番号や名称が調べて探すことができます。
JIS ハンドブック 一覧 規格 種類別