JIS K5 規格 一覧表|化学|JIS検索 日本産業規格

この規格の目次

JIS規格 K5 化学などの日本産業規格の一覧表。JIS検索 JISコード・規格情報・ISO関連規格・化学分析・環境分析,工業薬品,石油・コークス・タール製品,脂肪酸・油脂製品・バイオ,染料原料・中間物・染料・火薬,顔料・塗料,ゴム,皮革,プラスチック,写真材料・薬品・測定方法,試薬等。

全153件中、25件を表示

JIS K5101-1-1:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第1節:通則

この規格は、分散性を評価するために,特定のバインダー中における顔料及び [...]

JIS K5101-1-2:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第2節:ペイントコンディショナ形振とう機

この規格は、ペイントコンディショナ形振とう機による顔料及び体質顔料の分 [...]

JIS K5101-1-3:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第3節:高速インペラミル

この規格は、高速インペラミルによる顔料及び体質顔料の分散方法について規 [...]

JIS K5101-1-4:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第4節:ビーズミル

この規格は、ビーズミルによる顔料及び体質顔料の分散方法について規定。 [...]

JIS K5101-1-5:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第5節:フーバーマラー

この規格は、顔料及び体質顔料のフーバーマラーを用いる分散方法について規 [...]

JIS K5101-1-6:2004 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第6節:3本ロールミル

この規格は、顔料及び体質顔料の3本ロールミルを使用する分散方法について [...]

JIS K5101-10:2004 顔料試験方法-第10部:焼付塗装用バインダーによる熱安定性

この規格は、顔料及び体質顔料の熱安定性を試験顔料と受渡当事者間で協定し [...]

JIS K5101-11-1:2004 顔料試験方法-第11部:密度-第1節:ピクノメータ法

この規格は、顔料及び体質顔料の密度をピクノメータを用いて測定する試験方 [...]

JIS K5101-11-2:2004 顔料試験方法-第11部:密度-第2節:遠心脱気法

この規格は、顔料及び体質顔料の密度を包含された空気の脱気に延伸分離機を [...]

JIS K5101-12-1:2004 顔料試験方法-第12部:見掛け密度又は見掛け比容-第1節:静置法

この規格は、顔料及び体質顔料の静置法による見掛け密度又は見掛け比容を測 [...]

JIS K5101-12-2:2004 顔料試験方法-第12部:見掛け密度又は見掛け比容-第2節:タンプ法

この規格は、顔料及び体質顔料のタンピング後の見掛け密度又は見掛け比容を [...]

JIS K5101-13-1:2004 顔料試験方法-第13部:吸油量-第1節:精製あまに油法

この規格は、顔料及び体質顔料の吸油量を測定するための一般試験方法につい [...]

JIS K5101-13-2:2004 顔料試験方法-第13部:吸油量-第2節:煮あまに油法

この規格は、顔料及び体質顔料に吸収される煮あまに油の量を測定し,吸油量 [...]

JIS K5101-14-1:2004 顔料試験方法-第14部:ふるい残分-第1節:湿式法(手動法)

この規格は、顔料及び体質顔料を手動法によって水中に分散させてふるい残分 [...]

JIS K5101-14-2:2004 顔料試験方法-第14部:ふるい残分-第2節:湿式法(メカニカルフラッシング法)

この規格は、顔料及び体質顔料をメカニカルフラッシング法によって水中に分 [...]

JIS K5101-15-1:2004 顔料試験方法-第15部:加熱減量-第1節:105℃揮発性物質

この規格は、顔料及び体質顔料の温度105℃で揮発する物質を質量分率(% [...]

JIS K5101-15-2:2004 顔料試験方法-第15部:加熱減量-第2節:強熱残分

この規格は、顔料及び体質顔料の温度600℃で強熱した後の残分を質量分率 [...]

JIS K5101-16-1:2004 顔料試験方法-第16部:水溶分-第1節:煮沸抽出法

この規格は、顔料及び体質顔料の沸騰水中への水溶分を質量分率(%)で求め [...]

JIS K5101-16-2:2004 顔料試験方法-第16部:水溶分-第2節:常温抽出法

この規格は、顔料及び体質顔料の冷水への水溶分を質量分率(%)で求める試 [...]

JIS K5101-17-1:2004 顔料試験方法-第17部:pH値-第1節:煮沸抽出法

この規格は、顔料及び体質顔料の水懸濁液を煮沸し,常温まで放冷した後にp [...]

JIS K5101-17-2:2004 顔料試験方法-第17部:pH値-第2節:常温抽出法

この規格は、顔料及び体質顔料を常温で水に懸濁させ,pH測定装置を使用し [...]

JIS K5101-18:2004 顔料試験方法-第18部:電気抵抗率

この規格は、顔料の水抽出液の電気抵抗率を測定するための一般的な試験方法 [...]

JIS K5101-2-1:2004 顔料試験方法-第2部:色の比較-第1節:目視法

この規格は、有色顔料の色と,あらかじめ受渡当事者間で協定した比較顔料の [...]

JIS K5101-2-2:2004 顔料試験方法-第2部:色の比較-第2節:測色計法

この規格は、測色計を用いて,白色,黒色及び有色顔料の色と受渡当事者間で [...]

JIS K5101-3-1:2004 顔料試験方法-第3部:着色力-第1節:有色顔料の相対着色力及び淡色の測定(目視比較法)

この規格は、有色顔料の着色力及び淡色を比較するための一般試験方法につい [...]